首のこりについて 首のこりとしわの解消とグッズとマッサージ方法

首のこりについて

たとえば、姿勢が少しづつ前のめりになり、頭の重さが首にかかっていきます。

これが負担になり、首のこりになっていくようです。

このとき、首のこりをすこしでもほぐすには、ストレッチを20秒ほど続けないと効果がないということらしいです。

また、腕を羽のように上下にパタパタさせるのも首のこり解消に良いと、以前テレビでも紹介されていたようです。

肩や首のこりが原因となり、後頭部の神経を圧迫し、偏頭痛になったり首のこりを放っておくと、頭痛をはじめ、快眠がとれなかったり、イライラが続いたりと、体調不良になやまされます。

ですから、パソコンを長時間使って、肩や首のこりをなるべくためないようにするには、首のこり取りストレッチを20分に1回づつやるようにしてください。

面倒くさいと思う人は、首のこりを解消するために、気がついたときだけでもまめにやるようにしたほうがいいでしょう。

首のこりから開放されて、仕事もプライベートも快調にいきたいですね。